平成生まれのタクシードライバー(2020年に世界一周予定)

2016年12月にブログがスタート。東京オリンピックが終わってから世界一周行きます。それまで,タクシードライバーとして世界一周の資金を貯めていきたいと思います。またー、コメント欄にて質問や感想など受け付けていますので気軽に書き込みいただいたら嬉しいです(=゚ω゚)ノ

タクドラ130・131日目(世界一周出発まで1063日)

皆様、こんにちわー!

平成生まれ28歳のタクシードライバーClaudioです。

 

タクシーブログ

僕は、通勤時によくタクシーブログを見ます。

現在、タクシーブログを書いている人(よく更新してる方)は、50人あたりいるのではないでしょうか!?

 

その中で、お気に入りのブログを2つ紹介いたします。

 

 

僕のお気に入りタクシーブログ①

sekky10.blog.fc2.com

 

この方は、タクドラになって5か月目の方です。

ブログの内容は、毎乗務の日報、地図を使っての裏道、つけ待ち情報が多く掲載されています。

毎回拝見しているのですが、知らなかったことが多く、いつも参考にさせて頂いております。

 

僕のお気に入りタクシーブログ②

ameblo.jp

 

この方は、若い時にマンガ家を目指していたそうです。

ブログの内容は、誰でも楽しめるような日常のお客様のやり取りをマンガで描かれています。

タクシーあるあるがよく描かれていて、誰でも楽しめる内容になっています。

 

人によって、ブログのネタや書き方が違うので見ているだけで面白いし得るものを多く有ります。 

 以下のサイトから、タクシーブログが見れますよー。


ドライバーランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

 

接客の難しさ

先日、久しぶりにイラっとなりました!(タクドラになって、1年で2回目かな)

 

お客様がご乗車されていつも通りに目的地を聞きました。

このお客様は、目的地を言わずに道案内だけをしました。

『○○通りから○○通りで○○交差点でお願いします』って感じで言われました。

○○交差点に近づいたので、どの辺で止めますかと聞くと

『○○交差点を左で○○通りから○○通り真っすぐで』と言われました。

僕は、お客様の言われたとおりに○○通りを真っすぐ進行しました。

しかし、3カ所ぐらい交差点を過ぎたのですが、指示がないので後ろを確認しました。

そしたらお客様は寝ていました。

すぐに声を掛けて起こしましたけど、目的地を通り過ぎていたらしく激怒されました。

 

『なんで、起こしてくれないの?』(いやいや、いま起こしましたけど)

『いつもの金額以上は払わないから』(あなたが目的地言わないで寝たからでしょ)

 

そして、お客様は電話しながら相手に不満をずーと伝えていました。

『○○会社ありえなくない!?』

『ここのタクシーのりたくないわー』 等

 

目的地に着き、僕はもめるのが嫌いなのでお客様の言い値で貰うことに。

 

たしかに、お客様が目的地を言うまで何回も聞けば良かったかもしれないし、交差点を通るたびに確認すれば良かったけど、この1年間ずっとこのスタイルでクレームもなかったしなー。 

 

そして、営業に戻ってから対処法を聞きました。

①まずは、お客様から全額を頂く。

②お客様が納得いただけなければ、お客様に警察を呼んでもらう。

③若しくは、レシートに書いてある営業所の番号に電話してもらう。

 

こっちに、責任がなければこれぐらいの方法を取らないとお客様のいいなりになってしまうことが多いらしいです。

あとは、内部カメラがあることも伝えたほうがいいかしれないですね。

 

1年間で5000組以上(毎乗務35組×毎月12乗務×12か月)のお客様をお乗せしているので、トラブルはつきものだと思います。

これもいい経験だと思って、次の乗務からまた頑張りたいと思います。。

 

 

日報 

31日(火)

回数35

売上75730

チップ40

 

2日(木)

回数26

売上89860

チップ270

 

 

Twitter@1989taxi)もやっています。